2011年06月24日

NA-VD100の特徴と機能 No.1


NA-VD100の特徴と機能のご紹介。最初は・・・

やはり、コンパクトさと、それを実現させた機能でしょうね。

なんといっても、NA-VD100の奥行は59.5cm。
マンションに多い、64×64cmの洗濯機置き場でも、ボディまるごとすっきり収まりまるんですね、、これが。

これで、洗濯ドラムは今までのモデルと同等と言うんだから、やっぱりスゴイ。

このコンパクトさを実現したのは、

乾燥ユニット風路見直しと、各パーツのコンパクト化によって高さ約45%薄型化した乾燥ユニット。
冷却面積を広げ、除湿効率を高め、従来よりも20%小さくなった、新開発の熱交換器。
そして、ドラムの動きをリアルタイムで判定し回転数等を制御する見張りセンサーによる振動の低減。

こんな新しい機能が採用されて、NA-VD100のコンパクトなボディができているんです。


NA-VD100ドラム式洗濯乾燥機を見てみる⇒⇒


posted by NA-VD100 at 12:00| NA-VD100の特徴と機能